ふみの私的ジャニーズ

ジャニーズ(若め)大好きな田舎県LJKの気まぐれ日記です。

始めてみましたm(_ _)m

はじめまして。

ジャニーズWESTが大好きなふみです。

 

色々な方のブログ見ていて私も書いてみたいって思いました。

 

何を書けば良いのかも分かっておらず、学生ということもあり、気まぐれですが書いていこうと思います。

 

 

今回はあたしが好きなジャニーズWESTについて少しお話しようかなと思います。

 

私は今から10年前の4月にメンバーの中間淳太桐山照史を知りました。皆さんもご存知のごくせんで知りました。

 

元々母がジャニーズ好きでごくせんも何となく見ていました。照史くんと淳太くんを見て好きと直感と言うかなんとなくで好きになりました。

 

2010年4月、ジャニーズWESTがデビューする丁度4年前、あたしは濵田崇裕、重岡大毅神山智洋藤井流星小瀧望に出会いました。5人は某雑誌MYOJO4月号を見て好きになりました。

濵ちゃんはあの看守役で怖くて泣いてしまうほどインパクトが、7WESTはスーツを着ていて、かみしげ、ツインタワーの2人ずつって事だけは覚えてます。そして、のんちゃんの顔を見てこの人絶対デビューする、一生この人のファンになると決めたのもその時です。

 

2010年に好きになり、何年間かジャニーズから一旦離れた時期がありました。約3年ほどですかね。その時の当時は雑誌も買わず全くその時の活動を知らないけれど応援だけは欠かさず続けていました。

 

2013年、久々に手に取った雑誌はWiNK UPでした。その時も4月号。あたしが毎回手に取る雑誌、好きになる時期は考えてみれば決まって4月頃ですね。

今目の前にして見ると何回も何回も大切にしてたのかボロボロになるまで見続けた跡があります。他のグループもいるのになぜか、その7人の部分だけしわくちゃ。濵ちゃんのお顔部分はもうくしゃくしゃと、少し傷が付いてるような感じです。

 

その4月号はB.A.D.と濵田崇裕というページとその次のページに4人の7WESTが写ってます。

 

この写真を見た時にこんなグループあればいいなと直感的に思いました。

 

翌年2014.1.1。あたしはTVの前で大号泣。あたしが好きになった藤井流星はあの画面の中にいませんでした。

 

のんちゃんも出れる年齢では無かったためボードを持ち笑顔を。3人も必死に頑張っていました。もちろん、デビューしてくれるっていうのは嬉しかったです。何年も応援してる人が大きくなるってのは夢に見てました。

しかし、ダンスをメインとしたグループと言われれば正直別にそうじゃなくない?と本音がポツリ。

 

ダンスなら神ちゃん、濵ちゃんの方が出来るんじゃない?と。

流星は普段なんも考えてないように見えるかもしれないけど、誰よりも周りを見てるとあたしは思います。

俳優として3人を、今まで頑張ってきた仲間を見放すわけないよねと信じるしかできませんでした。

 

濵ちゃんはBOYSで仲間を引っ張るお兄ちゃん、神ちゃんと流星はTOP Kidsにいて結構なエリートコース。

 

それを考えると胸が張り裂けそうでいっぱいでした。

心がザワザワとしてその日はあまり心地よく新年が始まる気分ではなかったです。

 

そのまんま、あたしはよくわからない気分で2月5日を。なにわ侍に行くことは出来ませんでしたが、7人でデビューと聞いて凄く喜んだ覚えがあります。

 

3と4じゃなく横1列の7というのは最初はあまりなく、藤井担のあたしからしたら全然いい気分ではありませんでした。

 

歌だって4人のパートがほとんど、テレビとかではあまり使われることのない2番を歌う事も多くモヤモヤの連続。

 

少しずつ日が経って1年を迎えた頃ようやく少しずつ少しずつ7というポジションが目立つように。

 

その頃からようやく素直に応援ができるようになってきました。別に4人が嫌いなわけじゃないけどあたし自身少し違和感を感じ過ぎたのだろうと思います。

 

7でデビューなのに3と4を見せつけるのはおかしいと。

 

ここまで書いてきたことに間違っている事も含まれているかも知れません✋

 

最近では、24から感謝届けますに2公演入らせてもらって、大号泣で過ごしたのですが、1人ずつの挨拶で昔の事も喋ってくれて、のんちゃんの昔は嫌われてたという発言も知ってはいたけど実際本人の口から出るとこっち側も辛くて…。

何人かメンバーも涙流していてホントに辛い話もあって耳塞ぎたくなるような話も少しあったけど、受け止めなきゃという気持ちでしっかり聞けて少し安心しました。

 

初ツアーは行くことが出来ず、初ドームにお邪魔することが出来て本当に良かったです。

 

Jr.時代の歌も歌ってくれたのですが、あたしはB.A.D.のうちわを持っていました。その時は遠く気付いてもらえませんでした。確かにバクステのアルファベット席の最後列だったので、メンステ、センステで見えないと思います。

アンコールでバクステの方に来てくれた時、うちわは持っていなかったのですが、隣にいらっしゃった淳太くん担の方が黄色のペンライトを、あたしが橙色のペンラを付けていました。全く知らない方だったのですが、2人で諦めずにぶんぶん振っていると気付いてくれたように淳太くんが大きくこっちを見て、こっちに向かって手を振ってくれました。

 

その時涙は止まらなくて、淳太くん担のお姉さんも凄く嬉しそうにされていたのがあたしにとってもとても微笑ましかったです。

 

あたしはまだ全然WESTさんに言いたい事を伝えきれていません。

今、小瀧担の愛方と3月に向け準備しているところです。

最近、一部のジャス民のマナーが悪く、WESTさんに、スタッフさんに、他のルールを守っているジャス民さんにめっちゃ申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

私達のためにいいコンサートにしたいと思っているのに、それを私達が崩したらいけないですよね?

 

他の落選したジャス民さん達に変わってほしいぐらいの気持ちであたし達はいつも申し訳ない、どうしよう、一緒に土下座しに行く?と話してるほどです。

 

いつか元のジャス民に戻れるように協力出来たらいいなと思ってます。