私的の彼ら

 

 

はぁ、会いたい。が口癖でとうとう泣くようにまでなりました。ふみです。

 

 

今回は世界一大好きな7人組についてです。

 

 

赤、橙、黄、緑、青、紫、桃の7人7色な個性で年齢も身長も幅のある、なくせに仲がいい本当に家族のような7人組のお話。

 

 

 

ってデビューした彼ら。彼らに思う事、思った事書きます。

 

重岡大毅

 

彼、凄いと思います。デビューした時、何でこの子がセンターなんだろうって少なからず思ってて(だからと言って、センターが誰とか別にどうでもよかった)でも、よく考えると、重岡大毅ジャニーズWESTのセンターでよかったって思うんですよね。別に明確な理由とかがある訳じゃないんだけど、見た目といい性格といいあんな感じだけど、中身(芯)はしっかりしてて1番いいバランスを取れてるのは多分彼。彼の言葉1つで全体が動く。彼だからこそ出来る役割なんじゃないかな。愛嬌もあるし(もちろん7人揃って)でもってギャップは激しい。重影とかまじふざけてんだろって感じなのに、火賀くん!?って感じじゃない?まず、Netflixだけでも振り幅えぐい…。炎転からのよだかとか、シゲオカ駆から火賀俊平無理。しかも神山さんと入れ替わる?ムリムリ何が起きてんの…。この前までフジイ駆のヲタクしてたじゃん。しかもコメントで高校時代の話する重岡さん。6話とか短くない?現場でも盛り上げる重岡さんエモいです、すき。でもね、何年も思ってるんだけど、ファンサもう少しください…。私情過ぎだけど泣き顔晒してるからってニコニコ天使ちゃんに笑われるのつらいよ?しかも毎回干してくれるね?その公演しか行けないって子もたくさんいるから、普通にお手振りぐらいでいいからお願いします。

 

桐山照史

 

彼って不思議な存在。力強く皆を引っ張ってくれる特攻隊長なのに、中身はとてもナイーブで寂しがり屋。Jr.時代から引っ張ってきてくれてるけど、自分が引っ張っていかなきゃって意識が強過ぎる。別に他にもお兄ちゃんって呼ばれる世代の子はたくさんいたし、個人的に伸びてほしいなって思う子はたくさんいた時代だったから1人でそこまで背負う必要はなかったんじゃないかなって今更ながら。でも、照史くんが引っ張ってきてくれたから、直談判のメンバーに最初からいたからこそデビュー掴めた部分も大きいし、歌声も彼が皆の声をより引き立たせてくれてる。ジャニーさんが昔彼の歌を音痴って言ってたの跳ね返せるようになったの強い。あと、基本的に彼の演じる役がとても好き。WESTの中で誰よりも演技のお仕事してるからっていうのもあるんだけど、アマデウス大阪千穐楽は本当に感動だった。彼が放つ一つ一つの台詞(ことば)も動きも、モーツァルトとしてカッコよく観客がシーンとしてる中響いて、なのにカーテンコールはいつもの彼で、こっちは泣いてるのに笑わせてくるし、上に手を振ってくるし、彼がいてくれれば誰もが笑える存在になるんだと感じた。

 

中間淳太

 

彼がいなければ、やっぱりジャニーズWESTというグループになってないし、皆ジャニーズ辞めてると思う。B.B.Vという1つの時代を作ってくれたのも、こうして7人になってからの行動も。照史くんと濵ちゃんは"淳太(くん)がおらんかったら…"って誌面にも残してくれてる。最年長として、早くデビューしなきゃとか東京の同期はデビューしてたりだとかたくさん焦りや不安あっただろうけど、そんな事で挫けるような淳太くんじゃないのは知ってるから、続けてくれてありがとうの気持ちでいっぱい。後、淳太くん本当に好きだなって感じたのが某Mのドル誌だったんだけど、1番ファンを泣かせてきたグループってとこ。あれは泣いた。確かに彼を応援してきて泣いた事や理不尽だったことたくさんあって、その度にキレて泣き喚いた過去もある。いまとなればめっちゃ頭おかしい人。今は会社でもヲタクさらけ出してるので不満は先輩にぶつけるから泣かない。早く演技の仕事貰おうね?

 

神山智洋

 

彼がどんどんどんどん遠くなっていくなぁって感じる。よく周りから神山担と言われるのも自担よりも、この緑のうちわを持ってるからだろうか。家族皆彼が好きだから基本この子に不満は出てこないけど、演技のお仕事増え過ぎて怖い。というよりWEST全体的に演技の仕事増え始めてるけど、やっぱ使われるよね。小暮くん、小柴くん、カミヤマくんって去年だけでもあるのに、オセローだのよだかだの…(神影…撮影は去年)。個性的な髪色も髪型も尊敬です。生で見たヒョウ柄の髪型は少し言葉失っちゃったのはごめんなさい。あと、関西のラップ担当、何でそんなに早く言えるの。パート覚えるの諦めてるけど歌いたい。歌もダンスもアクロもモノマネも好みすぎる。これからも素晴らしい曲作ってね。BIGでVIPなTOP待ってます。

 

藤井流星

 

彼こそあたしの青春全てでした。彼のパピプペポンコツに惹かれてここまでのおかしなヲタヲタし始めました。美形3兄妹でママ綺麗でパパいかついけど優しく親バカな家庭に生まれてきた彼をこんな家に生まれてきたかったって思ったけどあんなキラキラ家族に向かないと気付きました。演技のお仕事定期的に来てて、主役だったりキーパーソンだったりいい役な流星くん。遠い存在になっちゃったななんて、元から遠い存在なのにね。彼の理想の女性でありたいと思いつつなれないのが現状ですけど。さり気なく気がつかえる彼だからこそポンコツでも愛される秘訣なんだろうな。傍観者な立場でありながら、会話に入れなかった時は入って来いって誘われて結果残せなくても周りはそれでこそ彼だって賞賛する。いいポジションにいるね。

 

濵田崇裕

 

彼がいなければ、メンバーはやめてた。それぐらいこのグループにとって絶対必要な人。彼の存在が周りの人を癒す空間である、それは彼にしか出来ない。自分は出来ない人間だ的な空気を醸し出すけど、こちらからしたら歌もダンスも演技も出来る。周りと違う意見を言って周りを困らせてしまうって言うけど、そのおかげで新しいまた違う構成だったり、曲だったり入れてくれる。他の人が考えつかないような意見を言ってくれることでこちら側もこういうのもありなんだって思える。彼もふわふわしてるからすぐテンパっちゃっておかしな事言ったり、噛んじゃったりしちゃうけど、こちらはそれを理解してるから、しっかりしちゃったら彼が彼っぽく思えなくなっちゃうからこのまんまでいてほしい。

 

小瀧望

 

彼は、周りから愛される。あるコンサートで彼の昔の話をいろいろしてくれた事があった。内容は愛されるとは程遠いような話。その話は元々あたしが彼を知った頃ぐらいの時代の話だったと思うけど、当時はまだ彼も小学生や中学生で、嫌われているなんて思いたくもない時代に、周りに嫌われてたとその時代の事をゆっくり話してくれた。今、彼が周りから愛されるのはその時代があるからこそ感じられるものなんだと知った。その時代に気にせず遊んでくれたのが流星くんで、照史くんも別の公演で一生この子を守ると言ってくれたのを聞いて涙が止まらなかった。これからも愛される彼であってほしい。いつまでも末っ子のまんまでいてください。

 

 

どんどん書くにつれて短くなっていくのなんだろう。重岡さん、桐山さん長く書きすぎて疲れたんだろうね。

 

どちらにせよ、7人が好きなので書いた長さが好きとかじゃないからね!!

 

しかもこれ、書き始めたの6月で下書きに残ってたのをまた書き始めたので、時系列とかおかしいとこあるよね。気にしないで?