文章を書くこと、続・J社D社の話

 

 

好きなものは好き

嫌いなものは嫌い

 

 

オーロラ曲技団という曲の歌詞にあります。

 

好きなものは好き、嫌いなもの嫌い、そうです、あたしだって好きなものは好きだし嫌いなものは嫌い。

 

 

そのなかでも、こうして文を書くことって結構好きなんです。小論文とか作文は嫌いです、小難しいルールとかあるし。でも、好きなものをこうして自由に自分の言葉で伝えられる。それって自己満なんだけど楽しいよね。

 

 

 

たとえ、自分の書いたこの記事が読まれなくても、書くことでとても充実するし(もろ自己満)、読み返すのも楽しいし、読まれたら読まれたでそれは嬉しいし。

 

 

また、読まれて反応貰えるのも嬉しい。コメントとか貰えるとこう思われてたんだなって改めて感じさせてもらえる部分もあるし、楽しい。(まぁ、実際コメントなんか貰えないんですけどね←)

 

 

 

アクセス解析を見るのも書く意欲に影響するし。(まぁ、実際読まれないんだけどね←)

 

いや、書いて出して思ったのは、ジャニーズの担降り記事は人気なのね?って事でした←

 

普通の記事の日は30ぐらいで、めっちゃ見られてるやんってなるけど、それを書いた2.3日は100は当たり前に超えた。なんなら書いた日は300~400だった。そんなに担降りの記事好きなのか、皆は…。

 

毎日でも担降りしました記事書いたろか?レベルにウケんだね、面白い~。(それ以前にジャニーズってワード自体が人気なのね、分かった分かった)って事でこれからも株式会社DDの事についてたくさん書かせていただきますね~。ぜっちゃん、ジャニヲタに株式会社DDの良さアピールしまくるね~(๑・ิ◡・ิ๑)(とりあえず、事務所の中で"ゆじまる"を世間に見つけさせよう的な活動があおいママ筆頭に始まってるので、ぜひ世間さん、ゆじまるを見つけてあげてください)

 

いや、担降り記事を書いたのは別にアクセス稼ぎな訳じゃなく、単純にこの人に興味なくなったよ、これからはこの人についての記事は出さないよ。ってお知らせ的な感じであたしは書いた。(まぁ、例えで後々勝手に出すんだけどね←)

 

自分がもう〇〇くんは降りたから、〇〇くんの事は書けないね~って自分への戒め?罰?なんて言うの?結局は書く記事のネタ減った(バッサリ)事を読んでくれる方にアピールしました。(大丈夫、ヲタクって妄想に走れる利点があるから)

 

まぁ、実際ジャニーズ全体を降りた訳じゃなく、グループ又は個人の何人かを降りたよって事だから、まだあの方は応援してる(つもり)

 

まぁ、そのグループですらCDも買ってないわ、現場も2公演減らしたわと、どんどん在宅なヲタクになってきましたが、ジャニーズさん。

 

まぁ、現時点で事務所全体への不満が積もり積もりで爆発寸前だから、多分もうすぐあたしはジャニーズ去る気がする。(なんならパパにお前はもうジャニーズ興味無いなって言われました、そうだね(  ˙-˙  ))

 

 

やっぱり今となっては、"ジャニーズ"ってだけで優遇されそうな環境なので、これからは"株式会社DD"でも優遇されるようになりたいよね((((

 

(まぁ、DDはJUNON様がいるので多分大丈夫。株式会社DD好きになると買う雑誌はドル誌からJUNONになるよ!!1冊だけだからコスパいい)

 

 

実際、イルミィさん(MeseMoa.のファン名)は結構元ジャニヲタ多いです。あたしみたいに並行で応援してる人でも結構ジャス民(主に7WEST)多くて仲間だね~ってなってる。

 

 

ジャニーズにはほとんどないフリーライブとかもあるし(私の推しが"ヲタクが好きな無銭!!"ってよく言ってる気がする。好きなアイドルにタダで会えるのは強いよね。まぁ、あたしは最低でも大阪まで行かなきゃならないので7,400円(交通費)は必ず飛ぶけどね~。普通のライブチケより交通費高いからね?推しくん!!)チェキ会(大好きなアイドルと接触…。ポーズによっては手は触れ合えますし、1分間という短い時間だけどおしゃべりもできます。早く行きたい、どっちにしろチェキ券ないと無理だね死んだ)もあるしね。

 

いや、47都道府県ツアーでしか来ないような鳥取に住んでる時点でヲタクなるの自体諦めた方が早い。(沖縄と鳥取のヲタクほど不便なものはないじゃないかレベルに感じる)

 

しかも、鳥取市でやるならまだしも、米子でされるとか車で2時間は当たり前…。せっかく県に来てくれても会いに行く気は失せてくるよ、しんどい。

 

東京ドームに近い所に住んでるぽむちゃんが羨ましいよ。(ほぼ毎日のように帝劇に通ってました、お疲れ様~)

 

めっちゃ話逸れた!!!とりあえずこういう風に脱線出来るのも文字を書く上での楽しさだよね。(誰かとおしゃべりだと本当に何の話してたか分かんなくなるレベル)

 

 

という事で、またJ社の欠点、D社の利点話しました、しんどい。

 

だから、結局は、これからも株式会社DDをよろしくお願いします!って事です、以上!!!