音楽を聴いて愛されたいなぁってふと思った話

 

 

⚠いつも通り、何が言いたいのか分からないブログです。暇なので1時間ぐらいで書き上げたブログです。中身スカスカです。

 

 

 

オリンピック開催延期になってしまいましたね。スポーツに一切の興味もなく、アスリートにも興味がなく、基本都会での開催だと、違う国なんじゃないか?まで思える日本一の田舎に住んでるので関係ねぇや!!!と思ってる人種なのですが、今のこの世界はほとんどの国が外に出るなモードなので家で引きこもる生活の人もいるのでは?

 

 

でも、ずっと家の中にいるのも窮屈ですよね。3月20日を迎え、日本国内ではあつまれどうぶつの森、通称"あつ森"が人気ですね。私は某実況者さん達のあげてくれる動画を楽しみにしながらダラダラしてるひとりなんですが…。

 

 

私の生活の中で必要なのって、最早ご飯よりも音楽聴いてる方が勝ってるまであるんです。健康に悪いからやめなって言われるかもしれませんが、1日1食あれば十分な日がほとんどです。お昼ご飯さえ食べとけばどうにかなる。みたいなクズなんですが、外歩けないじゃん、走りたくても怖くて走れないし、マスクもうどこにもないし…。それより音楽が好き、大好き。

 

 

行儀が悪いので自慢するものでは無いんですけど、めちゃくちゃ音楽と生活を共にしてます()

 

 

起床時には音楽流れてる(自分の好きな曲(基本シャッフル)をずっと流してる)

 

ご飯食べながら音楽聴いてる(上記の曲)

 

身だしなみ系の時(洗顔、歯磨き、着替え、メイク、髪型等)も音楽聴いてる(上記の曲)

 

 

ご飯時音楽聴いてる(でもこの時は比較的動画見てる方が多いかも。最近はひたすらゲーム実況or動物系)

 

 

ご飯時音楽聴いてる(夜は家族全員でご飯だけど、携帯やらタブレットやら置いて音楽流してる。これももちろん自分の好きな曲only)

 

お風呂や身だしなみ系も音楽聴いてる

 

就寝時は音楽をかけてから寝る(携帯は充電器にぶっ刺さってる)

 

 

個人用端末を3つ所持してるんですが、まじで3つの端末を同時に操作してることも多く(主にゲーム)同じ瞬間に充電使い切るので充電器足りない…。

 

 

そんなような、私なんですけど、タイトルにあるように、愛されたいなぁって思いました。

 

 

彼氏いない歴♡年なんですけど、最後の彼氏と付き合ってた頃、電話越しに歌われた曲が、有名な歌手さんの失恋ソングだったのを数年経った今でも鮮明に覚えてます。その人の声はとっくのとうに忘れたんですけどね。ギター弾いて歌ってましたね。某ホワイトプリンスくんかよって今ならツッコミたい…。

 

 

その前の恋愛を思い返してみても、ろくな恋愛出来てなかったので、めちゃくちゃ愛されてみたい…。別に、好きだよとか愛してるとかそんな言葉が欲しいという訳でもなく、隣にいてくれるだけでいいんですけど(それは愛されてるのか?)

 

 

と思いながら、よく聴く曲達見返してみたら圧倒的に失恋ソング多量でした、無意識怖い…。

 

だからこそ惹かれる曲があったんです。

 

100年先まで愛します。/ソナーポケット

 

この曲聴いた瞬間泣いた。こんな曲を彼氏に歌ってもらいたかったんだなって思いながら、推しが歌うその姿を想像してた、その姿が似合いすぎてまた泣いた。曲の主人公と自分の想像してる推しの姿がリンクする部分があって自然に笑い泣きしてた。

 

その推しって結局は推しとして見てる訳じゃなくて、どこかリア恋みを感じててだからこそこの曲が似合うんだ。年齢差ないし無邪気で頑張り屋だけどすぐ拗ねて、でもそんな所見てるから余計この曲に合うんだよ。

 

 

わがままで 寂しがり屋で

小さいことでキレて

すぐにスネるけど

それも全部含めて大好きだよ

 

自分の性格が本当にこんな人間で、だからこそ大好きだよって言われたいし、

 

そんな俺もいつも束縛して

マジ面倒くせぇ男でゴメンね

「信じてよ…」と言う困った顔

減らせるように頑張ってみるよ

 

似てる部分あるし、こう思ったりすることもあるかもなぁって考えると、推しと自分の性格が恋人同士だったらこんな感じなのかなぁなんて気持ち悪い事考えちゃうんだよ!!!

 

 

にしても結婚式の時にこんな曲出されたら泣く未来しかないや…。欲言わないので〇〇(推し)くんと付き合える夢でも見れますように…

 

 

 

いつか、大量の失恋ソングも放出するのでその時はまた鬱憤やらなんやら出そ