私的タイヨウのうた

 

 

 

タイヨウのうた行ってきました。丈くんに会うの3月ぶりでめちゃんこ久しぶり!!って感じだったよ…。

 

そして、初めて1人参戦というものをしてきた。いつもは隣にお友達がいるから泣いたり笑ったり全力で出来るんだけど、さすがに1人参戦で泣きじゃくるのは無理だったけど、普通にタオル握りしめて泣きまくった。

 

終始、泣いて笑っての繰り返しで情緒不安定だった。にしても、"狂った果実"のコンビ本当にいい味出してた。

 

 

アウトデラックスに出たふぉ~ゆ~を見て、スポック船長をしている松崎さんにハマったらしいお母さんに帰ったら即報告した。

 

 

"ザキさんめっちゃカッコよかった!!"

 

 

タイヨウのうたは、XPという太陽に当たったら命が奪われるかもしれない病気の少女と、命をかけてサーフィンをやり続ける少年の物語。

 

今までドラマや映画にもなった作品でもあって、人気の作品の舞台化。

 

正直題名は聞いたことあったけど、これまでの作品を見たことがなかった。そのため内容が分からず置いてかれるのでは…と思ったけど、分かりやすかった。

 

元々病気系のドラマとか映画は苦手で今回もそうだったけど、舞台に行く楽しみは歌を聴けるから。リューンも宝塚BOYSや少年たちとかも歌があるから本当に好き。

 

雨音薫役の柏木ひなたちゃんの綺麗な歌声に何回も泣いた。 ひなたちゃん自身、突発性難聴で歌えなかった時期があるって言ってて、照史くんみたいな感じだ…とアマデウス見た時と同じ感情で見ていた。

 

辰巳くんとひなたちゃんの初々しい感じと、お互いの葛藤が本当にリアルで涙が出てきて、苦しかった。

 

 

そして、美咲役の高嶋菜七ちゃん。リューンでエルカ役の浜崎香帆ちゃんと同じグループの東京パフォーマンスドール(TPD)のメンバー。美咲は薫の親友で、あんな親友本当に羨ましいなぁって感じるぐらい。薫の病気を治すために医学部受験。可愛くてあんな子になりたいなぁって見つめてたなぁ。

 

 

サーフィン部も個性豊かで本当におもしろかった。

 

狂った果実コンビは、松崎祐介藤原丈一郎。漫才が大好きなコンビは2人にピッタリ。辰巳くん主演というのも見たかったから本当に実在するんだレベルのふぉゆさん見れて嬉しかった!!!!

 

 

またふぉゆ兄さんの舞台見に行きたい!!!って思わせてくれる舞台でした。タイヨウのうたも再演してほしいなぁ。

 

丈くんが青い風船持ってるの見て、少し、あぁ…って感じたのも事実でした。でも丈くんらしい、よしきくんだったなぁ。

 

 

本当に感動した舞台でした。見れてよかった!!

NHKホール(大阪)初めてだったけど凄かったなぁ。あそこで少クラ in 大阪してるんだもんね。