少年の第一章のストーリー

 

 

 

タイトルで察せた方は素晴らしい。私の過去記事で気づいた人も素晴らしい。まぁ、そんな人はいないと思うので本題!

 

第一章しか勝たん

 

 

第二章(続くかも分からんけど)すらないけれど、私はSEVENTEENの第一章と呼ばれるストーリーがかなり大好きで、CARATになった人は一度このストーリーについて考えたことあるのでは…と思ってる。MVについて書いた記事でもこのストーリーについては軽く触れていた(説明し始めるとめちゃくちゃ長編ストーリーになるのでその時は割愛した)

 

その記事はこちら⇊

 

 

아낀다(大切にする)から고맙다(ありがとう)までのタイトル曲や収録曲を集めまくったら一人の少年のストーリーが完成する。それは歌詞を考えたりタイトルからも分かるし、このストーリーとしては結構有名だと思ってる。(早く第二章繰り広げてくれ…)

 

(どの曲がストーリーに繋がりがあるかというのは結論から言うと自分の考察次第で、誰一人同じ曲、同じ解釈に辿り着くことはないと思う。今回は今までの大雑把なタイトル曲だけではなく、収録曲(主に別れ)に比較的配分を使ってる為、一つ一つの歌詞考察は短いけど、ストーリーとしては想像しやすくなってる"はず"。特にお互いの距離が離れ始めてからは圧倒的に曲の数も書きたい歌詞も多く、あれもこれもと負の感情要素多めなので幸せ要素は最初の一瞬だけです。ボボ様の恋愛の一部を未練がましいクソ激重な悲恋に仕上げてしまうのは癪だけど仕方ない…)

 

 

 

いつも通り、意訳です。全曲全歌詞書きたいけど流石に長文になりすぎるので抜粋してます。全てが直訳とは限らないので訳はあくまで参考程度に。

 

(リンクは全てSEVENTEEN公式になってます。MVやPractice等の無いものは曲で代用してます)

 

Adore U/아낀다(大切にする)

 

 

ストーリーの始まりはタイトル通りのこの曲。この少年役はやっぱりイメージしやすいのがボボ様(ウジ)。最初から大切にするって初恋の少年が言ってくるところがポイント。

 

네 앞에만 서면 심장이 뛰어서

君の前に立つと心臓が高鳴って

행동이 서툴러서 미안해

行動がぎこちなるんだごめんね

 

아직도 조절이 안돼

まだ調節できないんだ

나 갖고 놀지 좀 말래

僕で遊ばないで

 

입술이 말라도 할말은 해야겠어 Baby

唇が乾いても言わなきゃいけない Baby

아껴 널 아껴 널 현기증 날 정도로

大切に 君を大切にする 君を目眩がするほど

(아낀다)

大切にするよ

 

MANSAE/만세(万歳)

 

 

君(彼女)を見て万歳。好きな彼女に出会えて彼女の事が大好き過ぎて常に想ってる歌詞が少年も男の人って感じで凄い好き。ミンギュのキーリングパートってキュンキュンするな。

 

만세 삼창하지 백 번

万歳三唱するよ 百回

 

무뚝뚝한 내가 이젠 평소 에도 널 걱정해

無愛想な僕が今じゃ普段から君を心配してる

길을 걸을 때 Baby

道を歩く時は Baby

위험하니까 꼭 안쪽으로 걸어

危ないから必ず内側を歩いて

 

아무리 바빠도 너를 챙겨

いくら忙しくても君の事を気遣うよ

어디를 가도 너를 지킬 거야

どこに行っても君を守るよ

 

Pretty U/예쁘다(綺麗だ)

 

 

可愛いとか好きじゃなく、綺麗と言いたい少年。盲目になるぐらい彼女に惚れてる。大切にする、綺麗だ、少年大人だねぇ…。

 

너 말곤 안 보여

君以外は見えない

 

우린 서로를 선택했고

僕達はお互いを選んで

나노 단위로 집중해

ナノ単位で集中する

널 볼 때 난 숨이 체할 것 같아

君を見る時僕は息が詰まりそう

평소엔 안 그러는데

普段はそうじゃないんだけど

 

새벽에 물을 마시면서

夜明けに水を飲みながら

혼자 다짐해 나는 너에게

一人で誓うんだ 僕は君に

턱 끝까지 차 올랐던 그 말을

喉元までこみ上げたその言葉を

내일 꼭 하겠어

明日はきっと言うよ

너 예쁘다

君は綺麗だ

 

VERY NICE/아주 NICE(とてもNICE)

 

 

デートの日が来てワクワクしてる少年が可愛くて私は辛い。モニコ必須の僕が鳴る前に起きれたってワクワクしてるの突然可愛い。私が彼女ならどうしてそんなに可愛いの?って逆に聞いてしまう。

 

데이트 날이라 그런지

デートの日だからか

어제 꿈도 좋은 꿈 꿨지

昨日の夢もいい夢を見れたよ

 

연애가 첨이라 내가 긴장할 것 같애?

恋愛が初めてだから僕が緊張すると思う?

 

아- 궁금한 게 있는데 어떻게 그리 예뻐

気になる事があるんだけど どうしてそんなに可愛いの?

 

첫사랑은 안 이루어 진단 말은 믿지 않기로 해요

初恋は実らないって言葉は信じない事にするよ

 

오늘 하루도 아주 즐거웠어요

今日一日もとっても楽しかったよ

다음 데이트도 빨리 했음 좋겠어요

次のデートも早くできたらいいな

집 데려다 주는 길이 너무도 짧아요

家まで送る道がとっても短いんだ

내일 이 시간에 또 만나요

明日この時間にまた会おうね


Love Letter/사랑쪽지(ラブレター)

 

 

いつの間にか抱きしめるまで発展しててびっくりするよ少年。

 

너와 날

君と僕を

사랑쪽지에 다 담아서

愛の手紙に全て込めて

 

널 꽉 안아 놓지 않을게

君をぎゅっと抱きしめて離さないよ

늘 네 옆에 있어줄게

いつも君のそばにいてあげるよ

 

BOOMBOOM/붐붐

 

 

目の前にいても会いたいはしんどい。

 

눈앞에 있어도 보고 싶어지는

目の前にいても会いたくなるんだ

 

어느 순간 내 행복에 Root가

ふとした瞬間僕の幸せの根本が

너인 걸 알게 되니까

君だと気付いてから

너의 주위를

君の周りを

Turn Right and Turn Left

右折して左折して

매일 빙빙 도는 나

毎日回ってる僕

 

너무 아름다운 너

とても美し過ぎる君

또 너를 바라보는 나

また君を見つめる僕

 

Beautiful

 

 

個人的にこの曲が好きです。今回は書いてない部分で大好きな部分があるんですけど、君の事考えるのに忙しいの感情は分かる、いつもそう。

 

내가 널 생각하는지

僕が君の事を考えてる事を

네가 알까 모를까 모르겠네

君が知ってるのかいないのか分からない

 

나도 너를 생각하느라

僕も君の事を考えてて

너무너무 바쁘네

とっても忙しいんだ

 

우린 사랑을 절대 쉬지 않아

僕達は愛する事を絶対に休まない

 

Smile Flower/웃음꽃(笑顔の花)

 

 

この曲はSEVENTEENの為の曲なイメージが大きいですが、私的にはこのストーリーにも必要です。というか、ここからクソ悲しい物語の始まりです。友情にも恋愛にもこの曲は必要なんですよね。(ここから私のおふざけも少なくります。故に解説も少し重くなります)

 

정말 언젠가 불행하게도

本当にいつか不幸にも

떨어지게 되면

離れる事になったら

그땐 어떡하지

その時はどうしよう

 

꽉 안아주고만 싶어도

ぎゅっと抱きしめたくても

왠지 모르는 불안함에

だけど何か不安で

망설이는 건 뭔지

躊躇っちゃうのはなんでだろう

이러고 싶지 않은데

こうしたくはないのに

 

널 잃어버릴까 봐

君を失ってしまいそうだから

부디 넌 나 같지 않기를

どうか君は僕と同じように考えないで

 

마지막이란 말

終わりって言葉

하지 마 영원히

言わないで永遠に

내가 너의 곁에 남아있을 테니

僕が君のそばにいるから

 

우린 정말 무슨 일 있어도

僕達は本当に何があっても

언제나 그랬듯 함께 있을 거예요

いつものように一緒にいるよ

 

Fast Pace/빠른 걸음(早歩き)

 

 

このストーリー考察を書いてる間一番聴いたのがこの曲でした。改めてこの曲の歌詞を翻訳して、動画を見て、メンバーの表情からして、あの幸せそうにしていた面影一つもなくて凄く切なくなった。この曲は彼女側をジョンハンが演じていて、2番サビでドギョムと繋いでた手と手を彼女(ジョンハン)から離す振りがあって、12:1の構図になるんですけど、12人の方の表情が少年が以前していなかったような表情なんですよね(抜かれるのがドギョム、スングァン、ジュン、ディノ辺りだけど特にスングァンの冷めたような表情が私は好き)

 

함께 잡고 있는 두 손엔

一緒に繋いでる両手には

온기도 전혀 없어

全然温もりがない

근데 왜 서로를 놓진 못해

でも何でお互い離すことが出来ないんだ

 

手は繋いでます。でも温もり(愛)はない。それでも離すことが出来ない。

 

가선 안 되는 그곳으로 가고 있어

行ってはいけないあの場所に向かってる

둘이서 함께 걷던 너와 날

二人で一緒に歩いてた君と僕を

이젠 찾을 수 없어

もう探せないんだ

 

行ってはいけないあの場所=別れ

 

빠른 걸음으로 걷는 너를

早足で歩く君に

맞춰줄 수 없는 내가

合わせてあげることができない僕が

너처럼 빨리 걷는다고 뭘 어쩌겠어

君のように早く歩いた所でどうしろって言うんだ

 

온기가 없어 이젠 서로를

温もりがないんだ もうお互い

놓아줘야 하는지

離してあげなきゃいけないのか

 

이제 와서 우린 왜 이제 와서

今更何で 僕達は何で今更になって

이렇게 서로가 아파야만 하는지

こんなにお互い傷付かなきゃいけないんだろう

 

설렘은 다 녹았어

ときめきは全部溶けてしまった

 

大切にする、綺麗と言っていたあの初恋にキラキラしていた少年はいない

 

그렇다 해도 놓치기엔

そうだとしても離れるには

여태 시간들이 너무 아까워

今までの時間がもったいない

 

I Don't Know/글쎄(さぁ)

 

 

早歩きで繋がれてた手は彼女側から離されてしまったんですが、さぁでは距離ではなく関係の話になります。喧嘩も絶えなくなり、話もまともに出来ない事が続き"別れ"が近い事が少年も分かってます。どうすればいいのかも分からないけれど涙は溢れてきます。遠くなってしまった距離を取り戻したくても彼女は更に遠くなっていくだけ。

 

정적을 깨 대화 속엔

静寂を破った対話の中には

불만스런 느낌들이 가득 차

不満な想いでいっぱいだ

 

딱딱해진 관계

カチカチになった関係

해소되지 않은 싸움

決着のない喧嘩

 

이제는 정말 끝내야 될까

もう本当に終わらせなきゃいけないのか

글쎄 잘 몰라 나도 잘 몰라

さぁ よく分からない 僕も分からないんだ

 

또 눈물이 흘러

また涙が流れる

뭣 모를 눈물이 흘러

何故か分からないけど涙が流れる

예전의 너와 나 그리운 걸까 왜

昔の君と僕が恋しいんだろうか どうして

 

한없이 눈물이 흘러

とめどなく涙が流れてくる

 

멈추지 않고서 흘러

止まらずに流れてくる

알 것 만 같아 아니 이젠 알아

分かる気がする いや 今分かった

너 아님 안 돼 보내면 안 돼

君じゃなきゃダメみたい 手放しちゃダメなんだ

 

왜 이제서야 난

どうして今になって僕は

네 모습이 보이는지

君の姿が見えるんだろう

멀어진 날 안아 줄 수 있을까

遠くなってしまった僕を抱きしめてくれるのかな

 

Don't listen in secret/몰래 듣지 마요(こっそり聴かないで)

 

 

この曲の解釈が少し説明しにくいので簡潔に言うと次のストーリーに続く為の曲と私の描いたストーリーでは捉えています。君の為に作った歌、そして"こっそり聴かないで"の意味はこの曲ではなく次にくる曲と思っていただければ幸いです。

 

멀어지지 않게

離れないように

잡았으면 됐을 텐데

捕まえてればよかったのに

 

네가 들어야만 해 이 노랜

君が聴いてくれなきゃ この曲は

듣고 모른 척하진 말아요

聴いたのに知らないフリはしないで

내 맘을 듣고 있다면

僕の心を聞いてるなら

다시 내게 와줄 수는 없나요

もう一度僕の所に来てくれないかな

 

그댈 위해 만든 이 노랠

君の為に作ったこの歌を

몰래 듣지 마요

こっそり聴かないで

 

Don't Wanna Cry/울고 싶지 않아(泣きたくない)

 

 

この記事を書くきっかけになったのはこの曲の2億回再生です。本当におめでとうございます。

 

この曲は結果的に彼女が少年を置いて遠くに行きました(事実上の別れ)。"早歩き"では少年自体も別れが来る事を受け入れてる歌詞がありますが、"さぁ"や"こっそり聴かないで"では結局君がいなきゃいけないと彼女への想いを言ってます。

 

너 하나만 아끼던 날 두고서

君だけを大切にしてた僕を置いて

어디 간 거니

どこへ行ったの

내가 싫어 어어 져서

僕が嫌いになって

멀리 간 거니

遠くに行ったの?

 

結局まともに話し合いも出来ないまま彼女と少年は別れることになりました。大切にすると言った彼はそれでも彼女だけを想っていました。

 

널 찾아가야 돼 찾아가야 돼

君を探さなきゃ 探さなきゃ

지금 울면 못 볼지 모르니까

今泣いたら会えないかもしれないから

 

혹시나 그 사람

もしかしたらあの人は

날 찾고 있지 않을까

僕を探してるんじゃないか

나는 지금 널 찾고 있어요

僕は今君を探してます

 

눈물 고여 점점 흐려져

涙が溢れてどんどん曇ってくる

 

난 괜찮아 (안 괜찮아)

僕は大丈夫 (大丈夫じゃない)

너 보고 싶지 않아 (너무 보고 싶어)

君に会いたくない (凄く会いたい)

맘에 없는 말들로

心にもない言葉で

거짓말이라도 해야 돼 해야 돼

嘘でも言わなきゃ 言わなきゃ

생각처럼 맘이 말을 듣지 않으니까

思うように心が言うことを聞かないから

돌아와 돌아와 돌아와

戻ってきて 戻ってきて 戻ってきて

절반이 없는데 어떻게 하나로 살아

君がいないのにどうやって一人で生きればいいの

 

ウォヌが心にもない言葉、ミンギュが本心を言うこの掛け合い、君がいないのにどうやって生きていけばいいのか分からない少年が膝から崩れながら下を向くこの歌詞と振りが大好きです。

 

Habit/입버릇(口癖)

 

 

上で別れが来ましたが、ここからは未練がましい少年がたくさん出てきます。

 

그저 어딘가 있을 널

ただどこかにいる君を

웃고 있을 널 생각하면

笑ってる君を想うと

괜히 지는 거 같죠

何だか負けたみたいだ

 

차라리 네가 좀 더 힘들었으면 해

いっそ君の方がもっと辛ければいいのに

힘들어서 내 생각도 좀

辛くて僕の事を少し想ってくれれば

하고 그랬으면 좋겠어

そうなればいいのに

 

그토록 널 부르던 나의 입술이

あんなにも君の名前を呼んでた僕の唇が

바짝 말라가는 걸 느끼며

カラカラに乾いていくのを感じながら

 

깨달았어 입버릇처럼

気付いたよ 口癖のように

너를 부르며 애타게 찾았었다고

君を呼びながら探し続けてて

그때처럼 널 감싸 안으며

あの時のように君を抱きしめて

웃고 싶다고 네게 말하고 싶어

笑いたいって君に言いたいよ

 

唇が乾いても言わなきゃいけない大切にする→君の名前を呼んでいた僕の唇が乾いていく

 

어느새 잠이 들어 꿈속에서도 널

いつの間にか眠りについて夢の中でも君を

나도 모르게 찾고 있죠

僕も気付かないうちに探してるんだ

잊고 싶단 그 말은

忘れたいっていうその言葉は

거짓말인가 봐요

嘘だったみたい

 

말하고 싶어 널 보고 싶어

言いたい 君に会いたい

네가 없는 지금에서야

君がいない今になって

버릇이 돼버린

癖になってしまった

널 부르는 습관들을

君を呼ぶ習慣を

 

IF I

 

 

ここでは"もし少年と彼女が別れてない世界だったら"。

 

계산하고 싶지 않아

計算したくないんだ

우리의 벌어진 각도를

僕達の広がってしまった角度を

 

아직까지 난 눈과 입가에

まだ僕の目と口元には

네가 가득히

君がいっぱいさ

하루가 지나 후회가 너무 깊어

一日が過ぎて後悔がとても深くなる

빠져 허우적거리고 있어

そこに堕ちて溺れもがいてる

 

그때 그 손을 놓지 않았다면

あの時あの手を離さなければ

아직 서로를 잡고 있을까

まだお互い握れてたかな

 

早歩きで繋がれてた手を離さなかったら

 

서로가 가는 길 함께 할 거란 약속은

お互いが進む道を一緒に歩くという約束は

이미 비꼬이고 네 걸음은

もうねじれて君の歩みは

나를 등지지

僕に背を向けてる

 

이 길을 다시 함께 걸을 수 있다면

この道をまた一緒に歩けるとしたら

두 손 꼭 잡아 온기를 주고 싶어

両手をぎゅっと握って温もりを与えたい

따스해진 손으로 두 볼을 감싸면

暖かくなった手で両頬を包み込んだら

다시 웃어 줄까

また笑ってくれるかな

 

Pinwheel/바람개비(風車)

 

 

この曲は彼女を待ち続ける少年。

 

너를 기다리다 바라봤어

君を待ちながら眺めてた

저기 저기 멀리 어느 샌가

遠く遠くをいつの間にか

 

먼 훗날 너에게

遠いいつか君に

미안하지 않게

申し訳ないように

늘 난 기다릴래

いつも僕は待ってるよ

 

오래 걸린대도

長くかかるとしても

돌고 돌아 내게

巡り巡って僕の所に

다시 찾아와주면 돼

また来てくれればいいんだ

 

이대로 널 볼 수 없을까

このまま君に会えないのかとか

가끔은 안 좋은 생각도 들어 난

たまに良くない事も考える

네 모습이 잊혀져만 가

君の姿を忘れてしまう

 

Without You/모자를 눌러 쓰고(帽子を深く被って)

 

 

ここから少年は変わり始めます。この曲はタイトル曲ではないですが、泣きたくない→帽子を深く被って→拍手と振り付けが繋がります(今回は複雑ストーリーにしてますが簡潔なストーリーならこれで充分です)

 

돌아와줘 들을 준비 다 되었어

戻ってきて 聞く準備は全部できたんだ

어디서라도 내 말 들린다면

どこにいても僕の話が聞こえたら

다시 내 눈에 널 비치게 해줘 제발

また僕の目に君を映させてくれ どうか

 

그 뻔한 돌아오겠다는

ちゃんとした戻ってくるという

한마디 말도 남기지 않고서

一言も残さずに

당연하다는 듯 인사 한번도 없이

当たり前のように一度も挨拶せずに

떠나간 널 따라 숨이 차게 달려봐도

去ってしまった君を追って息切れするぐらい走っても

너는 여기 없는데

君はここにいないのに

 

泣きたくないの部分

 

난 이제 중요치 않아

僕はもう重要じゃないんだ

네가 없이 난 지금부터 난

君のいない僕は 今から僕は

 

변해볼까 해

変わろうと思うんだ

 

네 생각 안하는 것만으로도

君のことを考えないだけでも

이렇게 아픈 내가

こんなにも苦しい僕が

 

CLAP/박수(拍手)

 

 

拍手ではこういう事ってよくあるよねと吹っ切れはじめます。この曲はこの少年の恋愛というより私達自身にも当てはまる感情だと思います。

 

괜찮아 괜찮아 이런 일들 많잖아

大丈夫大丈夫 こういう事ってよくあるじゃん

 

왜 나한테만 이러나 싶고

どうして自分だけこうなのかって

눈 깜빡하면 주말은 가고

瞬きしてる間に週末は過ぎて

 

오늘만큼은 용기를 내서

今日だけは勇気を出して

이불 덮고 소리질러

布団を被って大声で叫べ

 

THANKS/고맙다(ありがとう)

 

 

そして最後の一曲、彼女にありがとうを伝える曲。新しく進む為に、この感情を教えてくれてありがとうと歌います。今までずっと"ありがとう"は言えなかったんですね。

 

어렸던 내 맘은

幼かった僕の心は

짓궂은 장난이 다였나 봐

意地悪ないたずらが全てだった

 

너를 처음 본 날 그때부터 지금까지

君に初めて会った日 その時から今まで

내 맘속에는 너만 있어

僕の心の中には君だけがいる

 

고맙다 고맙다 또 고맙다 뿐이지만

ありがとう ありがとう またありがとうばかりだけど

기다림까지 그리움까지

待つことまで 恋しさまで

우리 추억까지

僕達の思い出まで

 

고맙다는 말보다 예쁜 말을 찾다가

ありがとうという言葉より綺麗な言葉を探して

고맙다고 하지 못했던 나

ありがとうと言えなかった僕

 

내 맘 변하지 않아 절대 변하지 않아

僕の心は変わらない 絶対に変わらない

네가 나를 지운다 해도

君が僕を消したとしても

우린 변하지 않아

僕達は変わらない

서로에 맘에 새겨져 있으니까

お互いの心に刻まれているから

새겨져 있으니까

刻まれているから

 

軽く説明するとこんなストーリーでした。他にも入れたい曲や解説はあるんですが、これ以上やると私の脳みその容量が無くてパンクしそうなのでここらへんにしておきます。

 

完全にこのストーリーの考察は私の感情でしかないですし、ウジくんやメンバーがどんな感情でこの物語を作り上げたのかは私には想像できませんが、私的には少年も彼女も幸せに生きていてくれればそれでいいと思います。

 

私はこのストーリーの事をSEVENTEENに何時間でも語って欲しいぐらいには好きです(考察し始めると作成者にどんな感情でストーリーが出来上がったのか聞きたいタイプ)

 

自主制作という強みを持ったグループなのでこうしてストーリーを作り上げていってくれるSEVENTEENが大好きです。もちろんこの曲やストーリーに携わってくださったボムジュヒョン(愛称)を始めとする制作スタッフさんや私に楽しい時間をくれた少年や彼女にも感謝してます。

 

 

(パフォーマンスチームのストーリー考察も現在書き進めてます。毒や花の話も書きたいのでいつか世に出せたらいいなぁ。それよりやっぱりウジくん本人からこの話聞きたすぎる、ウジくんどうにかお願い…)