Fear/SEVENTEEN 和訳+チッケム

 

 

 

 

 

題名通りFearを自分の好きなように翻訳しようと思います(Fearは私がSEVENTEENを好きになるきっかけの曲でもあるので少々熱こもるかもしれません)

 

 

 

※いつも通りバリバリ意訳です。訳が公式MV字幕等より少々過激ぽくなりますがご了承ください。(大人っぽい曲なので一人称をちょい悪めな俺にしてますが僕になっても大丈夫です)

 

Fear:독(毒)

 

 

 

 

넌 내 기억을 지워야 돼

お前は俺の記憶を消すべきだ

I’m poison

俺は毒

I know I can’t take it no more

もう我慢出来ないって分かってる

 

영원한 건 절대 없단 걸

永遠なんて絶対にないって事

알면서도 끝낼 수도 없어

理解してても終わらせる事もできない

Yeh 

Yeh 

(Tell me what you want)

(何が欲しいか言ってみろ)

너에게 내어주고 싶던

お前に与えたかった

마음이 날 오히려 더 상처 내고 있어

気持ちがむしろ俺を傷付けてる

 

나는 위험해 너무 지독해

俺は危険だ とても酷(むご)い

내 진심보단 날카로운 진실이 중요해

俺の本心より鋭い真実が重要だ

 

Got to get away

逃げてくれ

I can’t hesitate anymore

もう躊躇ってちゃいられない

Everything turns gray

全てが灰色に変わる

난 내 환상 도려내 도망

俺は俺の幻想をえぐって逃げる

독이 번져 가기 전에

毒が滲む前に

Got to get away

逃げるんだ

 

겁이 나 깨지 못해 또 거짓말을 해

怖くて目を覚まさないようにまた嘘をつく

내 기억마저 물들고 있어

俺の記憶さえ染まってる

Please baby

お願いだ

넌 내게서 물러서야 해

お前は俺から身を引かなきゃ

Someone tell me what should I do

誰かどうしたらいいか教えてくれ

 

넌 내 기억을 지워야 돼

お前は俺の記憶を消すべきだ

I'm poison

俺は毒

I know I can’t take it no more

もう我慢出来ないって分かってる

이 선을 넘지 못한 나를 사랑해줘

この線を越えれなかった俺を愛してくれ

The way I love the way I love

これが俺の愛し方なんだ

 

계속해 반복해 나쁘게

忌まわしいまま繰り返し続けてる

사랑해 Oh 또 후회해

愛してる Oh また後悔する

이렇게 너를 위험에

こんなに危険なとこでお前の

눈 뜨게 하고 싶지 않아

目を覚まさせたくない

 

내 독은 피어나 통증은 깊은 밤

俺の毒は咲き 痛みは深い夜のよう

내 진심은 왜 진실을 외면하는 건가

俺の本心はどうして真実に背を向けるのか

 

Get out of my mind

俺の心の中から

못해 감당 나도 내가 겁이 나서

俺も俺が怖くて手に負えない

진실이 나를 묶어 놨어

真実が俺を縛り付けてるんだ

진심도 물들어서

本心も染まってしまって

변할까 두려워

変わってしまうのが怖い

 

겁이 나 깨지 못해 또 거짓말을 해

怖くて目を覚まさないようにまた嘘をつく

내 기억마저 물들고 있어

俺の記憶さえ染まってる

Please baby

お願いだ

넌 내게서 물러서야 해

お前は俺から身を引かなきゃ

Someone tell me what should I do

誰かどうしたらいいか教えてくれ

 

넌 내 기억을 지워야 돼

お前は俺の記憶を消すべきだ

I'm poison

俺は毒

I know I can’t take it no more

もう我慢出来ないって分かってる

이 선을 넘지 못한 나를 사랑해줘

この線を越えれなかった俺を愛してくれ

The way I love the way I love

これが俺の愛し方なんだ

 

Uh uh wuh ya ya uh uh uh

Uh uh wuh ya ya uh uh uh

Uh uh wuh ya ya uh uh uh

The way I love the way I love

これが俺の愛し方なんだ

 

계속해서 반복되는 말들

繰り返される言葉達

너로 멈춰버린 가사도

お前によって留まった歌詞も

언젠가 언젠가

いつか いつか

 

This is love

これが愛なんだ

온몸에 퍼진

全身に広がった

내 모든 Fear 내 속의 상처

俺の全てのFear(恐れ) 俺の中の傷

매일 내가 너로 아파도

毎日俺がお前で苦しんでも

The way I love the way I love

これが俺の愛し方なんだ

 

Uh uh wuh ya ya uh uh uh

Uh uh wuh ya ya uh uh uh

Uh uh wuh ya ya uh uh uh

The way I love the way I love

これが俺の愛し方なんだ

 

多分こんな感じ、今回は考察諦めました。考え始めると何日も抱え込んで不眠症になるレベルなのでまた日を改めて精神落ち着かせてから全体的な考察したい(また激重ストーリー作り上げそう…)

 

(今回の主人公はオデコンの頃のちょいと治安悪めな紫髪ウォヌさんをイメージしております)

 

冒頭に書いた通り、この曲は私が今こうしてSEVENTEENを好きで気持ち悪いブログを書くまでになるきっかけを作ってくれ、たくさん大好きな曲があるSEVENTEENの中でも上位にいる大好きな曲になります。

 

 

この曲を好きになるきっかけはバーノンだったのに今ではウォヌとディノしか見てません、いろいろとゴメンな…(MVやPracticeでは留まらずチッケム数種類まで漁るぐらいには全員分のFear見てますが、結局ウォヌとディノに戻ってきます、おかしいな…)

 

 

歌詞は上記の通りなので雰囲気でこういう事言ってんだなぁって感じ取って頂きたいんですけど、ダンスで

 

언젠가 언젠가(いつか いつか)

 

の部分で毒を飲む振りがあるんですけど、一人一人表現が絶妙に違うのでその部分少し紹介させてください…(あたおかなので誰のチッケムであろうがそこだけは静かに見守ります)

 

 

(今回はMカチッケムにお世話になります)

 

該当部分はそれぞれ2:24〜あたり。一人一人文字数、行数にバラツキが出るかもしれないけど、熱量は変わりません。見てもらえれば言いたいことは分かるはず。メンバーにより白目だったり少し狂った表情をする場合がございます。強い刺激が苦手な方は動画を見るのはおすすめしません。

 

 

 

에스쿱스(エスクプス)

 

 

お口を開けて毒を飲み、トゥントゥンとカラダが痺れた後、彼は狂ったようにキラキラのおめめで満面の笑みを浮かべながら更に激しく痺れます。Flowerという曲で、これまた"君の棘で突き刺されても構わない"みたいなパートを歌っている彼なので結構毒や棘などの危険な物に対して耐性があるというか、受け入れやすい"俺"なのかなと思います。実際私はクプスの毒飲みシーンがたまらなく好きです(中学生時代から狂愛系の曲が好き+考察しがち)

 

정한(ジョンハン)

 

 

毒を飲むシーンが綺麗で何回見ても美人だなぁと見惚れて、彼が飲んでいるものがあまり毒として見れないのがまたいい。彼自身美人だし、女の子に間違われるぐらいには綺麗なお顔してるけど、THE男!みたいな骨を感じれる力の入った手で、でもさらりと飲み干して痺れるのもそこまで強くない毒なんですよね

 

조슈아(ジョシュア)

 

 

えぇ、しなやかで上品に飲んだうえに全く痺れる気がない美人様じゃん…。それでもおめめは少し怯えてるというかうるうるしてるんですよね。飲み終わって腕を下ろしたあと、うるうるしてた目は無く少し目が細くなり男っぽさが出る変化が見えて好きです(斜めに先ほど紹介したクプスがいるので表情を比べやすいと思う)

 

준(ジュン)

 

 

元々このチッケム一人ずつ紹介するつもりはなかったんですけど、彼のチッケムを何回も見てたらやっぱ…ってなったので彼のチッケムは見てもらいたい。簡単に説明するとクプスみたいに狂ってるタイプ。クプスはトゥントゥンの痺れは笑ってないけど、ジュンは飲み干してすぐに笑ってます。そして、痺れ方も横のディノと比べると深く何度も振動してる。多分痺れることに関しては一番彼がリアル、流石昔から演技してきただけある(丸坊主で走ってたり、駄々こねてたじゅんふぃどこ…?)

 

호시(ホシ)

 

 

飲み干してから一点を見つめながら結構平然としてあまり痺れることはないのかな?と思わせといて最後にとてつもなく痺れる。体全体ではなく主に顔だけ揺さぶられてるような強い痺れ。ディエイト、ドギョムと比べると最後の強さが分かりやすいと思う

 

원우(ウォヌ)

 

 

こちらは2:07〜。この曲はウォヌを見てしまうと言ったけど、実を言うとウォヌの毒飲みシーンって上の人達と比べると結構普通に飲んで痺れてみたいな感じなんです。でも、個人的にウォヌの口が好きなので半開きで痺れる姿がとても大好物です(変態)(ところで何でウォヌだけびっくりするほど再生数ないの?)

 

우지(ウジ)

 

 

ウジはマイクを持ってる+飲み干した後パートがあるので他のメンバーと比べると見づらくなってしまうけど、まず手が綺麗…。そして見て欲しいのが最後のトゥンが妖艶じゃないですか…。トゥン一つずつ強めに打つけど最後だけ目を瞑って更に強く痺れる感じ本当に妖艶

 

디에잇(ディエイト)

 

 

こちらは2:16〜。他のカメラ+ホシの手で少し見えづらいけれど、誰よりも細くて力なく肩が少しずつ下がりながら痺れていく感じ。ウジと同じく最後は目を瞑って痺れていくけれど、表情は毒を飲んだ後からトロンというか身体も細いし女性っぽい表情をするのが"らしさ"とFlowerみを感じる

 

민규(ミンギュ)

 

 

このシーンの分数(2:30)と"ミンギュは違法"、"ミンギュの顔を見て"と書かれた複数の英語のコメントを見つけましたがその通り、表情が本当に違法です、毒どころじゃない(察してほしい)誰よりも男らしい身体で口を開きながら痺れるんです、そりゃあもう世の中の女は"違法"の一言に収めるしかないです、深くは言いません見てください((

 

도겸(ドギョム)

 

 

このドギョムもどちらかというと結構すんなり毒を飲みジワジワと染み込んでいく毒に対して苦しみが強くなっていくタイプ。最後のトゥンで苦しみを一気に出してくれる。最後の口がポイントだと思ってるけど、同時に目もめちゃくちゃ良い表現してくれる…

 

승관(スングァン)

 

 

スングァンは元々、女の人っぽい表情をよくするメンバーなので、その印象を残したまま可愛らしいお顔で、静かに毒を飲み干してそのまま目を閉じて特に痺れることもなくしなやかな姿(一番美しいと思う)から次の男らしい振りに移るの好きです。この頃のビジュアル特に好きなので私もスングァンみたいになりたい(来世はブ・スングァンの顔になりたいと常日頃から言ってるのでこれは言霊です)

 

버논(バーノン)

 

 

バーノンも系統としては、ジョンハン、ジョシュアみたいにさらりと飲み干すタイプ。前にホシがいるので最後の痺れ部分を比べやすいと思うけど、本当に動きが少なくて毒に対して受け入れてる感がすごいある。どうにでもなれみたいな(ビジュアルラインこそ毒を受け入れるタイプが多いと思う)この前に舌ぺろシーンあって死にそう

 

디노(ディノ)

 

 

私は根からディノ贔屓なんですけど、揺れ動くピアスが天才じゃないですか?ディノも系統としてはウォヌっぽく結構普通なんですよ。丁度ウォヌも映ってるので分かりやすいと思うんですけど、となりにいるジュンと比べてもそこまで何かがあるわけじゃなくて、でもだからこそ惹かれるんですよね(少し白目になるあたり好き)

 

と、簡単に個々の毒飲みチッケムを紹介しました。(本当は人気歌謡とかもやりたかったけどカメラワーク的に全く見えないメンバーもあるのでやめました)

 

 

個人的にFlower、Fear、Fearlessには何かしら繋がりあるんじゃないかと思ってるのでここらへんいつか紐解いていきたい(FearとFearlessは繋がりでしかない)

 

 

何が言いたかったかって言うとFearチッケムはいいぞって事です。FlowerとかFearとかそういう少し狂った感じの曲大好きなのでそのヒロインになりたいなぁ…