;【Semicolon】開封と誕生日

 

 

 

10月22日、私の手元にようやく;【Semicolon】が届きました!!!!

 

 

今回は1枚しか買ってなく、14種の中から推しのホシハオを当てるのは無理だと諦めてた(誰が来ても嬉しい)

 

 

いざ、届いて開封。届いただけならまだ中身は分からないのでドキドキして少しだけ出してみると、とりあえずソロ。誰だろうなぁ~と思いつつ、とりあえずもう少し引き上げてみると、ん?となった。もちろんその時点では分かってない。いいや、見ちゃえ!!の気持ちで半分ぐらい引き上げるとどう見てもあの人の顔

 

 

いや、これは夢だ夢だ。そう思って引き抜くとやっぱりあのお顔…。私、ハオちゃん自引きした…

 

 

 

翌日(これを書いてる当日)が私の誕生日で、自分への誕プレとして予約してたんだけどまさか推しは当たると思ってなかった…。

 

 

ルンルンしつつ落ち着いて、とりあえずカード類の確認。まずいつもHMV特典から確認するのでHMV限定トレカから。

 

 

ヘンガレ、24HとHMV特典がホシくんだったので、これホシくんでは???な気持ちを持ちつつ裏から表へ。

 

 

…久しぶり、ホシくん。そう、3連続でホシくん自引き。私の心読んでるの?この時点で推し2人出てきちゃったよ(ホランへの方求めてて手元に来たのもう1枚の方だったけどめちゃくちゃビジュ良くて嬉しい)

 

 

まぁ、ここも落ち着きつつ残りの確認。先にチラッとお顔が見えてしまったウジさんトレカを見た瞬間、あ、これは絶対スンチョルさん来るよと私の脳内感じ取ってた。さぁ次は誰かな~と引くとジョシュアさん。私シュア運あまり良くないのでめちゃくちゃ嬉しかった。そして、またハオちゃんの丸いヤツ(語彙力)とホシくんの少し大きめのやつ(語彙力)とホシハオ自引き。

 

なんか長めな楕円形のやつを見ればスンチョル、ほら来た。最後の一枚。ジュンブー運ない人間なのでそろそろジュンブー欲しいなぁ~って裏返したらリーダーとマンネ、そうまたスンチョル来てた。今回はディノちゃん来ないと思ってたから嬉しい

 

 

ちなみに、私CARATになった時からホシウジしか来ないのでは?と言いたくなるほどホシウジ自引きしまくる為、ウジさん来る予感はしてたし、ホシくんもHMVで来ると思ってたのでホシウジ絶対来るの確信はあって、ヘンガレで3枚しかない中、見事にリダズ(スンチョル、ホシ、ウジ)ビンゴしてしまったのでホシウジ揃った瞬間スンチョル確定、リダズですの未来見えてた…

 

 

そして、ハオちゃんのフォト見てたらそれは死んだ、ホシハオあるなんて聞いてないよ…。

 

 

 

と思いながら日付変わる頃まだ見れてなかった動画見てたらそこでもまたホシハオしてた…。誕生日最初はホシハオ見てました、1年間SEVENTEENまた推してるのでこれからもゆるゆる変な記事書いてます♡

 

 

エムカでのカムバかっこよかったですね…、最初からホシハオあってやっぱり今年ホシハオしすぎじゃねぇかとクラクラしそうです。Semicolonの楽曲めちゃくちゃオシャレでどの曲も好きなので私的にひたすらアルバムリピしてます♡

 

手元に永遠にアクリルチャーム来ないんですが、大丈夫ですかね?もう4日間ぐらい発送準備表記のままで笑ってます。ランダムなので誰が来るのかな~ってなってますが、私の予感ではホシハオではないですね。(というより、ヒポチメンバー欲しいなぁと思ってるので、バーノンちゃんあたり来てくれると嬉しいですが!!)

 

 

 

HEAVENをおすすめするだけ

 

 

今回はHEAVENという曲をオススメするだけの記事になります。めちゃくちゃ大好きなのに、CDがない事実、デジタルシングルにすらならないのは無理すぎるのでPLEDIS様お願いします( ;ᯅ; )

 

 

HEAVENとは

 

まず、HEAVENとはなんぞや?な方もいらっしゃると思うので説明から。

 

PLEDIS所属の男性アイドル、5人グループのNU'EST(HEAVENが披露された時は4人のNU'EST W)と13人グループのSEVENTEENの2グループがコラボしたPLEDISヲタクにはたまらなく嬉しい楽曲になります。

 

SEVENTEENからウジ(ボーカルチームリーダー)、NU'ESTからベクホ(メインボーカル)、そして両グループいつもお世話になっているBUMZU(愛称:ボムジュヒョン)が作詞作曲というめちゃくちゃに贅沢な楽曲。

 

 

SEVENTEEN13人とNU'EST W4人の17名での披露となってます。

 

NU'ESTは5人ですが、メンバーの一人ミニョン(ミンヒョン)がワナワンの方の活動期間中だったので、NU'EST Wという名義で4人になってます。

 

 

私は18人全員揃ったHEAVENが見たいということだけ先にお伝えしときます。

 

 

簡単なメンバー紹介

 

グループ、メンバー名(私が一番使う呼び方)になります。今回は韓国名での名を本名と表記してますが、海外メンバーは本名を使って呼ぶことあるので混乱を招くかも知れませんがご了承ください(><)

 

NU'EST(ニューイースト、ニュイ)

NU'EST W(ニューイースト ダブリュー、ニュブル)

 

※今回はニュブルのためHEAVENの紹介にはミニョンくん出演ありません。

 

アロン(アロンちゃん)

本名:クァク・ヨンミン

JR(じぇあり)

本名:キム・ジョンヒョン

ベクホ(べこちゃん)

本名:カン・ドンホ

ミンヒョン(ミニョンくん)

本名:ファン・ミンヒョン

レン(ミンギちゃん)

本名:チェ・ミンギ

 

SEVENTEEN(セブンティーン、セブチ)

 

S.COUPS(クプス)

本名:チェ・スンチョル

ジョンハン(ハニちゃん)

本名:ユン・ジョンハン

ジョシュア(シュア)

本名:ホン・ジス

ジュン(じゅんぴ)

本名:ムン・ジュンフィ

ホシ(ホシくん)

本名:クォン・スニョン

ウォヌ(ウォヌさん)

本名:チョン・ウォヌ

ウジ(うーたん)

本名:イ・ジフン

THE8(ハオちゃん)

本名:ソ・ミョンホ

ミンギュ(ミンギュ)

本名:キム・ミンギュ

DK(ドギョマ)

本名:イ・ソクミン

スングァン(グァナ)

本名:ブ・スングァン

バーノン(ボノニ)

本名:チェ・ハンソル

ディノ(チャニ)

本名:イ・チャン

 

年齢

 

1993

アロン

1995

JR

ベクホ

ミニョン

レン

S.COUPS

ジョンハン

ジョシュア

1996

ジュン

ホシ

ウォヌ

ウジ

1997

THE8

ミンギュ

DK

1998

スングァン

バーノン

1999

ディノ

 

国籍

 

韓国

JR

ベクホ

ミニョン

レン

S.COUPS

ジョンハン

ホシ

ウォヌ

ウジ

ミンギュ

DK

スングァン

ディノ

 

アメリ

アロン

ジョシュア

バーノン(韓国との二重国籍)

 

中国

ジュン

THE8

 

これ以降は

SEVENTEEN→セブチ

NU'EST W→ニュブル

の表記にさせて頂きます。

 

HEAVEN

 

 

 

上記からHEAVEN見れます。まず、とりあえず17人おるんやなってぐらいの本当に何も考えずに見てほしい。

 

 

エグいエグい…。私は両グループ好きなのでメンバーが分かり、年齢や関係性等も分かった上で見てるからめちゃくちゃエモいなぁというような感情溢れ出しながら見てるんですが、何も分からない人には本当に何も分からない状態だと思うし、上には書いたものの数の暴力みたいに18(今回は17)人もの情報を覚えるって大変なので、とりあえず私が見てほしい部分ピックアップします。

 

 

00:09~00:27

 

最初のパートは、シュア→アロンちゃん。共にアメリカ国籍であり、グループの中では最年長の位置なのがまずもうエモい。95lineが兵役行ったらここ2人が…って考えるとそれはもうしんどい。

 

00:29~00:37

 

続いてハニちゃんとミンギちゃん。偏見でしかないんだけど、どちらかのファンだったら絶対ここ好きだろうって思ってる。2人の長髪期、まじ美人えぐい。2人が並んでおしゃべりしてるの見るだけで死ねる(HEAVEN…)

 

00:39~00:45

 

この曲で一番好きな所どこ?って聞かれたら私はここって答えると思う。グループで1番声が低いかつラップメンバーのウォヌさんとじぇあり。声も顔も好きなのにあの仕草されるの惚れるしかない。

 

01:26~01:35

 

ど真ん中に現れるクプスと、後ろから横にすっと出てくるチャイナ(じゅんぴとハオちゃん)。クプスの低い声とチャイナの高い声の高低差も好き。

 

01:36~01:45

 

1番下のチャニとボノニの2人の歌声からすぐに隊形変わるのいつ見てもわぁって言っちゃう。びよよ~んみたいなダンス癖になるな(雑)

 

01:45~01:54

 

メインボーカル3人ここで現れるのめちゃくちゃ強い。ど真ん中に立つグァナ、横から出てくるドギョマ、そしてボスみたいにいかつめに前に出てくるべこちゃん。べこちゃんの横に立つブソク(グァナとドギョマのコンビ名)見るとこの人ら推しててよかったぁって思える、セブチもニュイもいつもありがとう!!

 

02:36~02:41

 

ここの踊りの連鎖大好きだしこれを17人で合わせようって思ったの本当に天才か…?やっぱりホシくんが振り付けに関わるの大好き過ぎる…。

 

02:43~02:58

 

またまたメインボーカルの見所。やっぱりこの人らが引っ張っていくの強い。3人の声大好きなので存分に発揮してくれるの嬉しい。べこちゃんボスかな

 

02:58~03:05

 

両チームのリーダー、じぇありとクプス。ここの2人見るとエモくて仕方ない。この2人見るとNU'ESTのFACEという曲を思い出してしまう(最大級に治安の悪いNU'ESTと幼くて可愛いSEVENTEEN(クプス、ホシくん、ウォヌさん、うーたん、ミンギュ)のコラボ)

 

03:08

 

やっぱりべこちゃんってボスだった

 

03:20

 

じぇありとクプスだけが立つ状態。両リーダーかっこいいよ。

 

 

定点で一人一人小さすぎで顔分かんねぇよって言われるのは分かってるけど、比較的"顔は"見やすい2017年のMAMA in Japanの映像置いときます。(定点じゃなくカメラ動き回るので見やすくはない、推しのパート勢いよくカメラを引かれてどこ映してるの?と推しの見せ場を何も見せてもらえず辛いマンからの助言です)

 

 

とりあえず顔面がいい事は分かる。

 

 

V LIVE - [NU'VENTEEN] 이리와 여기가 HEAVEN

 

 

↑こちらが、MAMAの時に集まってV LIVE(配信)してるものになります。めちゃくちゃうるさいし、電波よわよわになってる映像ですが、日本語字幕あるのでよければこちらも。

 

上段左からウォヌ、JR、ホシ、バーノン、ジュン

中段(椅子)左からベクホ、ミンギュ、ディノ、S.COUPS、スングァン、ウジ、ジョンハン、THE8、レン、DK

下段左からジョシュア、アロンになります。

 

 

ニュイとセブチは仲も良く、アユクデ(アイドル運動会)等でも18人固まって話してたり、事務所で合うとよく話してたりするのでここ2グループの絡み好きな方もいるんじゃないかなぁと思ってます。年齢もほぼ変わらないですし、SEVENTEENの中で長い間練習生してるメンバー達は同じ時期に練習生してたりしてるのでそれを考えるとめちゃくちゃエモいです。

 

この前ホシ、スングァン、ディノがV LIVEで、HEAVEN以来やってないから久しぶりにニュセブやりたいというような話してたのでぜひやってほしい。(誰と誰のコンビを見てみたいかの話ししてて、JR×THE8が見たいという結論になってました。私もぜひその絡み見たいので二人でモッパンしてくれ…)

 

 

HEAVENだけ見るとめちゃくちゃ顔面の良い踊れて歌えるかっこいいアイドルかと思えば中身は全員芸人です。(もちろんHEAVEN時にいないミニョンくん含め)

 

 

私もちろん彼らのキラキラアイドルしてるところ好きですが、彼らの意味の分からない変な事をしてる所ですらもはや愛しくて仕方ないので少量ですが、オススメだけ貼って終わりにします。

 

 

NU'EST&NU'EST W

 

イヤホンガンガンゲーム(22:02~)

 

ミニョンくんとミンギちゃんがポンコツ(愛しい)

 

富士急ハイランド戦慄迷宮(33:05~)

 

べこちゃんがただただ幼女

 

コスプレ(Dejavu)

 

ホシくんを引かせたコスプレ(主にミンギちゃん)

 

コスプレ(HELP ME)

 

カッコいい曲なのに終始怖い

 

コスプレ(BET BET)

 

カオスカオスカオス

 

ベクホの料理教室 お好み焼

 

日本語喋りながらお料理するの可愛い

 

KCOOK STAR

 

謎の料理作り上げた

 

SEVENTEEN

 

睡眠ゼロ#1

 

推しの寝顔と笑顔が見れる可愛い

 

ASK IN A BOX

 

めちゃくちゃガヤガヤしてる安定

 

週間アイドル 愛嬌

 

もはやヲタクの中では伝説の動画

 

ananWEB 1

 

可愛い可愛い質問たくさん

 

輝く5周年

 

ヲタクにはたまらん、初見は多分そっ閉じ案件

 

Left&Light Part Switch ver.

 

輝く5周年の続編みたいなもん(違う)

 

ハンバーガー作り 1

 

料理できないばぶが可愛い

 

 

 

全部YouTubeで見れるものをめちゃくちゃ厳選しました(他にもたくさん載せたかった…)

 

 

V LIVE(こちらはほぼSEVENTEENしか見れてないので今回はなし)もたくさん面白いのあるので気になればぜひ見てください(ミンギュのディナーショーが久しぶりに帰ってきて嬉しかったなぁ〜)

 

 

 

おすすめ曲

 

 

どうも、SEVENTEEN可愛いなぁと毎日思ってるただのあたおかヲタクです。

 

 

今回は、少しマニアックかもしれない(?)SEVENTEENのおすすめ曲やります。MVない曲やユニット、MIXユニット曲すぎてごめんなさい、先に謝っておきます…。SEVENTEEN全曲いいので全ておすすめです!!!

 

 

にしても私ヒポチが関わる曲大好きすぎて常にヒポチヒポチ言ってる…。

 

Fronting(표정관리/表情管理)

 

私がSEVENTEEN全曲の中で多分一番聴いた曲がこの曲。YouTubeに表情管理って打つとSEVENTEENズラって出てくる。

 

ヒポチ+ホシウジ(エスクプス、ホシ、ウォヌ、ウジ、ミンギュ、バーノン)の6人曲で、ごりごりの恋愛曲。サビでホシくんに、SEVENTEENは表情管理が出来ないって言われる何とも言えない曲。

 

ヒポチのパートがやけにリアルで、これは実体験だろの声を多数見る。ミーニーパート特にめちゃくちゃリアルすぎて考えると胸痛くなりそうなレベルだけど、むしろ想われる女の子になりたい…(やめな)

 

ホシくんがサビ、うーたんがラップといつもとイメージが違う雰囲気でめちゃくちゃイケイケしてる(?)のがポイントだと思ってる(うーたんは出番秒すぎるけど)

 

この曲のミンギュにいつも見惚れるぐらい表情管理天才なので、ぜひ見てほしい…。わんこフェイス見てて可愛いって思いたいのにカッコいいってなった。

 

 

Hit Song(유행가/流行歌)

 

TTTでエスクプスチームが久々に聴くと流してノリノリしていたのがこの曲。この曲流れてくると絶対にサビ歌っちゃう。

 

この頃はめちゃくちゃパートの分量差激しくて?????となるのはもう慣れた。もっとチャイナパート増やしてくれと叫びたくなるのもこの曲…。チャイナがユヘンガの4文字毎回歌ってるだけなのマジか…となる事実しんどい。それでも幸せそうにチャイナで顔見合せて歌ってるの見て泣いちゃうよ…(私情挟みすぎ)

 

サビはホシくん、グァナ、ドギョマのブソクスン+ユヘンガ部分を歌うチャイナ。元々ブソクスンの歌声は大好きだし、パフォチの歌声が好きなので、チャイナがサビを歌う事実だけでもう好き。

 

簡単に説明すると、俺が作った「流行歌」聴いてよ。タイトル通りに流行すればいいな。これ聴けば俺の事いつでも思い出してくれるでしょ?1日17回聴いてよって感じの内容。流石に1日に17回は聴けたことないけど、17回ぐらい余裕で聴ける。(K-POPの曲はJ-POPに比べて短い。大体3分〜3分半ぐらいの曲なイメージ)

 

 

Say Yes

 

ドギョム、スングァンのブソク、SEVENTEENのメインボーカルの2人のバラード曲。SEVENTEEN知らない人にこの曲聴いてもらいたいって言ってる人何人も見たぐらいこの曲人気高い。この曲聴いたら眠れたとも聞く。

 

高音がとても綺麗で、歌詞がめちゃくちゃ切ない。この曲聴くと私はすぐに泣ける。聴かなくても勝手に泣ける。出だしから声が本当に優しすぎるの困るなぁ。

 

君に会いたくて、会いたくてたまらない、出来ないのは分かってるけど、時が戻らないかなと願ってるよというようなグァナの歌詞から始まるの切なすぎる。

 

メンバー内での作詞がウジ、ドギョム、スングァンと自分達で考えてこの歌詞にしようって、本当にまずSEVENTEENの自主制作という強み出てる…。

 

ブソクがメインボーカルで良かったなぁって思うことは度々あるんだけど、この曲聴いてだからブソクってメボなんだなぁって強く思わされたなぁ。2人のこの声じゃないと無理だから喉や耳大切にしてな…。

 

 

Space(끝이 안보여/終わりが見えない)

 

ヒポチ+ドギョム(エスクプス、ウォヌ、ミンギュ、ドギョム、バーノン)の曲。韓国語が全くと言っていいほど分からない人間なので訳見てみたところエグかった。

 

これは、練習生時代の苦悩や葛藤を歌詞にした曲。たくさんたくさん苦労して練習頑張って、SEVENTEENになってくれて本当にありがとうと言いたくなる曲。

 

ヒポチはSEVENTEENの中では長い練習生生活してたメンバーだし、ドギョマは練習生になって1,2週間経って辛くてすぐに辞めようかと思ったとヌッパンでも話してたので、やっぱり相当練習生って大変で、その時代のいつデビューが出来るのか、このまま練習生を続けるのか?というような時期の内容がびっしりな歌詞。

 

他のアイドル様があまり分からないので、練習生期間や練習内容等を比べたことないけど、セブチ内でも一番長いクプス、一番短いハオちゃんでは4年半程度違うし、どのグループでも練習生時代の過酷な話とかあると思うので、それを考えるとめちゃくちゃ泣けてくる曲。

 

Without You(모자를 눌러쓰고/帽子を深く被って)

 

こちらはセブチで一番再生されている楽曲、Don't Wanna Cry(울고 싶지 않아/泣きたくない)(以後うるしぱ表記)から受け継がれたストーリー曲。SEVENTEENの楽曲はある少年のストーリーが繋がってる曲があり、その中の一曲がこちら。ストーリーではあまり知名度ない気がして悲しい、めちゃくちゃいい曲。

 

そのストーリーは一人の少年の恋愛や苦悩、葛藤をデビュー時から作り上げててマジで天才だな?ってなってる。もちろんうるしぱの歌詞や振り付けも繋がったりしててめちゃくちゃ泣ける。

 

この曲は失恋した時のお話。うるしぱでは彼女がいなくなってしまったという事実を受け入れきれない少年。もじゃるる(この曲)はそこから君がいなくてもやっていけるよ、変わってみようと思う少年。この後にどうにでもなれな気分でCLAP(박수/拍手)に繋がるの好き。

 

変わってみようの部分を1番ではハオちゃんが歌うんだけど、ハオちゃん本人やメンバー達も一番ミョンホが変わったと言ってて、それがハオペンめちゃくちゃ嬉しくてたまらない…。(また私情)

 

IF I

 

初めて聴いた瞬間、出だしから好きだったヒポチの曲。最初に書いた通り、ヒポチ曲大好きマンしてるけど、ヒポチ4人だけの曲ならIF Iが一番好き。出だしは我らがキムミンギュの耳に残りやすい声、大好き…。

 

コンサートで披露した時のヒポチ、ビジュアルもありえないほど強くて、その上腰振りまである振り付けはエグい、ヲタクいくら血があっても足りない。この曲の映像見たら大半の人は"えっちぃ"って言うと思う。赤髪スンチョル×黒髪ミンギュは最強だよ…。

 

個人的に、ボカチとパフォチの曲って主人公が"僕"って感じがするけど、ヒポチっていかにも"俺"が似合うメンバー集めたの?って感じだし、曲調というか歌詞も少し上から目線(?)めで治安の悪さが好き。いっそ、ヒポチの女になりたい(?)

 

全体的に聴くと、めちゃくちゃゴリゴリに男って感じの曲なのに、少し弱めな女々しい歌詞があるのがとてつもなく好きだし、こんな曲を自分らで生み出してくるの怖いよ…(褒めてる)ボノニパート少なめだけどいいパートすぎて何も言えない…。ウォヌさんのDo大好き。

 

Flower

 

エスクプス、ジョンハン、ウォヌ、ディエイト、スングァン、ディノの6人曲。一言で表すと、病み。

 

タイトル通り花(主に棘)がこの曲の大部分。花って聞くと大抵咲いてるような綺麗な花びら部分を想像するし、タイトルだけ見ればそんな曲かなってなるけど、歌詞がとりあえず闇深め。

 

"君"を花に変換されてると思えば分かりやすいけど、"君の棘を僕に突き刺して"というような歌詞をグァナが歌うんだけど、控えめに言ってヤバい。グァナ推しの幼馴染と歌詞についてつっこんだの思い出す。めちゃくちゃドMって反応されたの忘れないよ…。推しがこんな歌詞歌うのつっこみたいよな…。

 

最後の落ちサビで”ユイランイユ(唯一の理由)”という歌詞があるんですが、その部分のグァナがとても大好き。聴いたら多分分かる。

 

ディノちゃんが振り付けしたダンスもめちゃくちゃいいし、ハオちゃんの1番と2番の声の違いとかも好き。この曲調べたら沼深め。

 

BRING IT(날 쏘고 가라/俺を撃って行け)

 

タイトルからめちゃくちゃカッコイイじゃんって思うこの曲。ホシくんとウジちゃんのいわゆるホシウジ曲。歌詞もかっこいいし、振り付けもかっこいい。流石ホシウジ〜ってなる。

 

控えめに言ってホシウジがこんな歌詞歌うの治安悪めで好きってなる。ホシウジ+バーノンというめちゃくちゃに強い作詞はそりゃかっこいいよ。

 

いかにもヒポチ感満載なホシウジで、いつもは"僕"強めなホシウジが歌う歌詞も、この曲には"俺"しか出てこなくて好き。ポイントはウジさんの釜山弁です、ここ聴くたびに私はカオナシ状態

 

"ホシウジコンビって聞いたことあるか?聞いたことないんだったらおいウジ今すぐ教えてやれ"ってホシくんの歌詞なんなの、大好きじゃん?これをウジさん許してくれるのなんだかんだ言ってホシくんに甘いんだなぁって気分になるよ。

 

この曲普通にコンサートとかで見たら死ぬと思うんだ。ステージにホシウジがいて、オラオラな雰囲気出して、いつものふわふわなホシウジいないの天才。

 

247

 

この曲はパフォチの曲でJapanese ver.もある曲。パフォチ曲では1番好きなのが247。ゆったりとした曲調に繊細な主人公の"君"への想いが乗せられたとても綺麗な曲。247はいろんなアーティストさんでも、ずっと一緒みたいな意味で使われるので247便利。

 

13月の舞という曲の続編みたいな曲。13月の舞では13月という歌詞や二人だけのという歌詞が出てくるんだけど、247にも''二人だけの13月覚えているのかな"という歌詞があって繋がってるの好き…。

 

パフォチに推しがいて、パフォチの歌声が好きなので、パフォチが歌を歌うというだけで普通に好きなんですが、パフォチって曲もめちゃくちゃいいので、私の期待の上をいつもいってる。

 

"眠る時は気を付けるんだ 夢に誰もこないように 知られてしまうのが怖いんだ 君の夢だけ見てるって"という歌詞が最初の方に出てくるんですが、私自身夢をよく見たりする方で、その上推しや推しグループが出てくる事が多いので、誰かに見られてると思うとめちゃくちゃ怖いな…。

 

 

 

と、ざっと軽く紹介したんですが、これは一部。表題曲(タイトル曲)もいいし、もちろんマイナー曲もめちゃくちゃいい。それを自分たちで作れる彼らエグい。

 

 

;(semicolon)も情報やTeaserがあがりカムバももうすぐでドキドキしてる…。HOME;RUNめちゃくちゃかっこよさそうで楽しみですね

ブログ記録用記事

 

 

もう一つのブログにあげた記事をこちらに分かりやすいようにまとめておきます。(向こうの記事を上げたときにこちらも随時更新)

 

 

中身は韓国語初心者の自分の好きな曲の歌詞翻訳(現時点は歌詞翻訳のみ)、いつかするであろう考察やゴセの内容翻訳、その他公式から上がるものの翻訳のみなので特に面白みも何もないです。

 

 

お暇だったら覗いてみてください♡

 

 

 

 

 

 

新ブログ開設と勉強始めました♡

 

 

SEVENTEENや他の好きなグループの曲を理解したいと言う事で、そのお勉強として新ブログ開設しました。

 

 

ヲタクの歌詞、考察部屋

 

 

内容としてはブログ名通り、いかにも韓国語初心者なヲタクの私がやりそうな事。

 

 

自分の好きな曲やこの意味調べてみたかったんだというような歌詞の翻訳だったり、私の大好きな歌詞についての考察(私が大好きな暇つぶし法)だったり、もし少し勉強が進み分かるようになれば、ゴセなどのコンテンツや曲のストーリーを考察だったり話していけたらなと思います。

 

 

普通に曲を歌詞の意味を考えずに全力で大熱唱したりするのもいいんですが、意味を分かった上で歌えたらより楽しいのでは?と思い始めました。

 

 

こちらのブログは今まで通り、めちゃくちゃどうでもいい雑談やら独り言ほざいてるので、変わらずにいきます。向こうも不定期で気の向く時に更新していきます。

 

 

カナルビが苦手で、本格的なお勉強にはカナルビ向かないとよく聞くので、カナルビは不使用です。気合で読もうヲタクなので時間かければどうにかなる理論で生きてます。

 

 

歌詞翻訳なんて韓国語分かる人が何人もしてるじゃんって思われますよね。そうです、それでいいんだ。あくまで、自分のためのお勉強。私の翻訳は他の方とは違う訳し方してる部分もあるので(もちろん歌ってるメンバーや曲の雰囲気だったりこの言い方のほうが伝わりやすいかな?の上でです)これを参考にしろなんていいません。

 

 

頭おかしいので、ひたすらに歌詞と辞書の行き来してるの楽しいんですよ←

 

簡単な単語もわからないし、数字の数え方も月日の読み方さえ分からないんですが、辞書見たりネイティブを何回も聞いたりなんやかんや楽しんでるのでゆるくしていきます

 

 

目指すは"아낀다(Adore U)〜고맙다(Thanks)のストーリーを考察出来るぐらい成長する"です。

 

 

こちらのブログとあちらのブログ、どちらもよろしくお願い致します。

 

 

テストも兼ねてDon't  wanna cry(울고 싶지 않아)の記事をあげてます。お暇だったら覗いてみてください♡

 

 

SEVENTEEN―Don't wanna cry(울고 싶지 않아) - ヲタクの歌詞、考察部屋

念願のline曲

 


f:id:jiguiwasho:20201012010032j:image

 

セミコロン大優勝では???

 

 

情報をトイレで受け取ってしまいトイレで泣いてしまったんですが、トラックリスト死んだ

 

 

 

ずっとまだかなまだかなと待ち侘びてた、line(年齢)別曲!!!!!

 

 

 

実質オルペンで、特にパフォチとクチルズが大好きなホシハオペンしてる私はいつも通りのチーム別の楽曲も大好きなんですが(チーム別の曲だとヒポチが私の好みぶち抜いてきてる)、ずっとずっとline別の曲くればいいのに…と思ってたんです。

 

 

あたおかなヲタクなので、毎日のようにクチルズクチルズクチルズクチルズ言ってるんですが、クチルズ曲もクチルズVLIVEも最近はなくてクチルズ不足すぎて、ようやくline別が来てくれて嬉しいです。今回は全曲全員曲じゃなさそうだし、でもチーム曲でもなさそうだからMIXかな~って思ってたんですがlineは天才…。

 

 

最初トラックリスト来た!!と思い、今回は誰が作ったのかな~とクレジットの方を先に見てたので誰が歌うなんて全く見てなくて、クレジットをよく見てみるとクチルズで作ってる曲やマンネで作ってる曲があってよくよく左側見れば普通にline別のお名前書いてあった…。

 

 

今回情報自体がline別で徐々にあげられていってたので、もしかしてワンチャンあるかも?ぐらいだったんですが、こんなことあるんですね嬉しいです( ;ᯅ; )

 

 

1.HOME;RUN(Title)

 

こちらが今回のタイトル曲ですね。最初見た時HOMEとRun to youが頭を流れました。こちらは、作詞にスングァン、バーノン(クレジットのWOOZIとBUMZU表記の安心感半端ない、このコンビいい曲しか作らないから。今回は全曲この2人の手が加わってるので以下表記割愛)の表記があったので、いつも制作してくれている2人は少し置いておいて、ソラブーがタイトル曲…?まじで?とワクワクしてます。もちろんぼのんちゃんはたくさんの曲にラップ部分の作詞だったりで携わってくれてるので今回もだな!!と思うんですが、最近はディノちゃんが携わる印象があったので今回はスングァンちゃん!!とマンネラインの制作が多くて嬉しい。家を走る的な変な話じゃなくホームランって話だよなこれ、楽しみ。

 

2.도레미(Do Re Mi)

 

こちらがマンネライン(スングァン、バーノン、ディノ)の曲。私の中でSEVENTEEN×ドレミを表すのは、ヒポチのIF Iの中に出てくるドレミ音なんですが、そんな感じのめちゃくちゃかっこいい曲なのか、マンネらしく弟っぽい、幼い可愛さのある曲なのかとてもとても楽しみ。作詞にスングァン、バーノン、ディノ、作曲にバーノン表記とあるのでめちゃくちゃオシャレっぽそう。私の中でマンネラインってめちゃくちゃにばぶい(可愛い赤ちゃんみたい)というイメージが大きいので、オシャレでいてほしいかも

 

3.HEY BUDDY

 

私が1番楽しみにしているクチルズ(ディエイト、ミンギュ、ドギョム)の曲。私、もちろん可愛くてニコニコしてるクチルズも大好きなんですが、治安悪めなクチルズが大好きなので(BOOM BOOMやCall Call Call、NO F.U.Nみたいな雰囲気)めちゃくちゃ期待してる。英語やスラング分からないけど、BUDDYは相方や仲間みたいな意味だけど、怒ってる時に使ったりするらしく、普段の仲のいいクチルズの相棒感なのか、治安悪めに怒ってる(?)ような表現なのか、どちらでも好きなのですごく楽しみ。作詞作曲がクチルズなの好き!!!

 

4.마음에 불을 지펴(Light a Flame)

 

直訳すると、心に火をつけての意味になるクユズ(ジュン、ホシ、ウォヌ、ウジ)曲。普段からクユズが集まるということが少ないので全く想像つかないんだけど、ホシくんにめちゃくちゃ似合いそうな感じがする。謎にホシウジのBring It感があるのは何だろう。作詞がホシ、ウォヌ、ウジ、作曲がウジとじゅんぴがいないのはもはや安定。(じゅんぴが制作に携わってるHelloやMY I大好きなのでじゅんぴにもぜひ制作して頂きたいですが!!)自由人が多いクユズって何が起きるか本当に分からないので早く聴きたい。

 

5.AH! LOVE

 

どことなくこんな曲なのかもしれない…と頭で想像してしまうクオズ(エスクプス、ジョンハン、ジョシュア)曲。私の中での想像はいつも通りジョンハンさんが真ん中にいる明るめな恋愛曲っぽい(クパン、ジスハンなんかありそう)。それかジスハンでクプスの事いじってそう(もはや歌でもなんでもない)作詞に3人の名前あるのでそんなやりたい放題はしないか。クオズでASTROのBreathlessみたいなめちゃくちゃ可愛い曲やって欲しいので、タイトルから可愛い感じだし、普段のお兄ちゃんが弟っぽいのも見てみたいよね。

 

6.겨우(All My Love)

 

直訳はやっと(ようやく)という意味でいいのかな?All My Loveという事は、めちゃくちゃ一途な男の恋心みたいな感じかな~?こちらもHOME;RUNと同じくソラブーが携わってるらしい。その時点でお酒が美味しく飲めそうですね。めちゃくちゃ楽しみしか言葉が言えないぐらい楽しみです。(ボキャ貧すぎて感想無くなった)

 

 

line事のMVとか出て欲しいんですがこれありますかね…。MVなくてもline事の写真出してくれ…。lineってめちゃくちゃ需要しかないので、供給少なくて困ってるんですね、私が。クオズやクチルズは結構あっても、クユズとマンネって思ったよりしてくれない…?ってなることあるので、PLEDIS様line重要ですよ(大声)

 

私のTEEN AGEの特典がクユズだったんですが、クユズ自由過ぎてもはや何してんだ?ってなったの忘れません(大事に保管してる)

 

 

これ書いてる先程パッケージ等のビジュアル公開されてめちゃくちゃドアップでビックリしましたが、全員可愛かったです!!!!!

 

 

自分への誕生日プレゼントがセミコロンなので待ち遠しい…。無事にカムバ完走できますように♡

;の話

 

 

"10月にSEVENTEENカムバ"

 

 

その情報を聞いた瞬間、私は何とも言えない心情だった。

 

まだ私がジャニヲタをしていた時、K-POPを好きになるとお金がすぐになくなるという話を聞いたことがあった。

 

 

高校のクラスメイトは様々なヲタクで構成されていて、クラスの半分ぐらいはアーティストやアイドル関連のヲタクだった。その中で韓国アイドルを推していたのは知ってる限りで2名ほど。一人はどのグループかよく覚えてないけど(BTSSEVENTEENらへんだった気がする)、もう一人は確実にARMY(BTS)だった。

 

 

確かにその2名はライブに行って楽しかったという話をしてた。私もその頃は事あるごとにジャニーズの現場に行ってた、もちろん楽しかった。でも、会いたいからとか、好きだからお金を使うなんてどの界隈でもめちゃくちゃ当たり前。

 

 

それは、次の主現場になった地下でもそうだった。むしろ、地下の方が接触があるのでお金を落とす機会は多かったと思う(あくまで私は数回しか接触いかなかったけど)1000円払って1人1.2秒ぐらいのほぼダッシュ握手会もあったなぁ~。

 

 

そして、今現在の私に巡ってきた界隈、そうK-POP。上にも書いたとおり、好きなものにはお金を出す人間だからもちろんそれなりにお金は出す機会はある。今は某ウイルスで現場こそないけど、通常通りの世界だったら本国までは行けないだろうが、自国は余裕で現場に行ってただろう。一応これでも地下で"接触イベント"は数回体験してる。本人確認やら手続きやら面倒臭いと投げやりにしてるお陰でペンサ系は全く応募してないけど(永遠にエントリーカードだけ貯まる)

 

 

"ヲタクは推しにお金を出すものだ"と脳がそう認識してしまったヲタクなので、金額は少なくても推しに使えるもんなら使えでやって来た。しかし、日本とは違うのがカムバ。これがめちゃくちゃ金金金と言わせる原因だと気付いた。

 

 

日本は音楽番組がだんだんなくなっていき、CDTVやMステ、めちゃくちゃ○時間の大特番(音楽の日、FNSとか)みたいなものが大抵を占めてて、音楽番組なんでこんなにないの?ってなってる。私は思いきりうたばんやHEY!HEY!HEY!、UTAGE等の世代。そして、私がジャニヲタだったからそうなんだろうが、日本の番組はそれはもうジャニーズがとても優遇される。つねにTVに食いついていた時代懐かしい。本命はWESTだけど、ジャニーズどのグループも分かるのでとりあえず見てた。今はセブチが出る詳細がない限りTVなんて見ない。最後に見たTVって何だ?24時間TVなんて数年間1秒も見てないぐらいになってる。

 

 

私自身SEVENTEENに出会って半年ぐらいしか経ってないけど、この半年の間に、舞い落ちる花びら(日本)、ヘンガレ(韓国)、24H(日本)、そしてもうすぐ;(韓国)のカムバ、発売。そう、スパンエグすぎ問題。半年でこれはヲタク泣いちゃう。お金いくらあっても足りないよこれ。

 

 

いや、今年が異様なレベルなのかもしれない。ヘンガレのカムバ無事に終わった、よかったなぁ~って思った1.2日後に日本でアルバム出すからな~って言われた。あの日のヲタク焦ってたよ多分。ヘンガレ発売して2週間ぐらいで次の話唐突にされてさすがに笑った。(余裕で全形態予約初日にしてしまった自分にも笑う)

 

 

前に、スンチョルがVLIVEで作業期間でほっぺにお肉がついちゃった~やさっき練習したらハードでほっぺた無くなっちゃったみたいな話してたの思い出したけど、作業期間どこにあった?って聞きたくなるようなレベル。作業期間→カムバ準備→カムバ→作業期間…となるはずなんだけど、何かぶっ飛ばしてない大丈夫、彼ら今年めちゃくちゃ働きすぎじゃない?ちゃんと休暇与えれてる?だからPLEDISは悪徳だって言われちゃ…(とめちゃくちゃうるさいモンペになりそう)

 

 

と何やかんや思う事はあるんですが、スペシャルアルバム ; が来ますね。最初に韓国での予約情報しか与えられず日本のヲタクが焦りに焦りまくってどこで予約すればいい?とパニックになった予約開始時間を忘れれません。私はHMV愛用者なのでありがたくHMV様使わさせて頂きました、日本のヲタク良かったな!!(自引き運いいのか悪いのかHMV特典のトレカしか推しが引けない状態がヘンガレ、24Hと続いてるのは何故?)

 

 

まず、カバーが14種ランダムの自引き鬼エグい。初回プレスは集合と個人13の計14種がランダムですって。私は推しじゃなきゃダメ!!って人間では無いし、推しが2人いる状況+というよりオルペンなので、誰が出ても文句言わないんですが、流石に推しの自引きは出来なさそう。今回は1枚しか予約してないので手元に来たものを可愛がりたいと思います。(いっそ集合来てくれたら勝ちだよな)

 

 

そして、つっこみたかったのは裁縫セット。ヘンガレではネジが付いてきて、自分でアレンジして世界で一つだけのアルバム作ろうみたいな感じだったのが今度は裁縫セット、内容見たらバリバリに針と糸いた。

 

 

セブチのヲタク、メンバーの歌よりもヲタクの掛け声の方が量多くない?となったり、掛け声にすら抑揚や音量の調節させたり、酸欠間近にさせたり踊らされたりしてるんですが、今度は花嫁修行でも始まる?ヘンガレ、24Hとメンバーによる開封動画あるけど、もしかして;の開封動画ではメンバーが物作り始めちゃう?(このままいけば次の開封メンバーは、エスクプス、ホシ、ウジ、バーノンが濃厚)

 

 

どのような経緯でそうなったのか、ぜひお聞きしたい。私無能過ぎて、ヘンガレ適当にただ付属のネジでまとめて止めただけです。シンプルで可愛いよ、デコらんでも。

 

 

このまま行くと、12月辺りにまたカムバ来そうな気もしなくないので今回は意地でも1枚だけ。スングァンちゃんも無事に24Hの時に戻れるぐらいにはなってるので、13人揃って無事にカムバ完走してね!!!!!